もうなんでもいいよね、ここ。 (´∀`)
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:ののこ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/21
Wed
 Title:DEATH NOTE~歌舞伎町の女王編~
author:ののこ
こんにちは。人の臭いは気になるけれど自分の臭いは気にしないののこです。
蚊取り線香のせいで洗ってない犬のように異臭を放っています。


そんな私は今日新宿でDEATH NOTE実写を見てきました


っていうかオラ田舎もんだから、新宿行ったの2回目なんだけんど
歌舞伎町って新宿にあったのね!!!

道を聞いたとき「歌舞伎町の方に行って・・・」と言われ思わず
「歌舞伎町!?それってあの伝説の!?」と聞いてしまいました。

なにが伝説だよバカヤロー!!!!そんな伝説あってたまるか!!
田舎もん丸出しじゃねぇか!!!クソ!!失敗した!!!

というわけで歌舞伎町の異臭女王ののこによる感想START!!↓

全体的な感想

結構原作から外れた感じでしたがまぁよかったかな。と。
映画では前編でLが死んで後編でNとMと戦うのかと思っていたけど違うんですね。色々話を変えていましたが、映画版のほうが考え方が甘いと思いました

でもミサミサあんまりでないのね!!
異様にミサミサの顔が描かれたバスが出ててきてウッザかった~!!
あれ、真面目なシーンなのに台無し!!

でも後編で活躍するんでしょうね!いいなぁ。あたしがミサやりたかったよ(死)


まぁ月的にはミサはあんまりでない方が嬉しいのかもね(笑)
rai.png



picture_pw-31.gif
あとLカワイイだろアレ!!!
でもお菓子を串にさすな!!!可愛くて死ぬかと思ったわ!!この萌えキラが!!萌え殺しされるとこだったつーの(←いっそ死んだ方がよかったかもね)
噂のポリポリ。足でポリポリも見れたしね!!!Lに関しては満足もっと出て欲しかった!!

次もポリポリお願いします!!!ハァハァ!!


詩織の存在について

今回映画でのオリジナルキャラクター[秋野詩織]。
w02-0171-060219.jpg

月の幼馴染、そして恋人。
恋人!?ハァ??
映画の月は漫画と違って一途な感じでした。他の女の子と居るシーンは一切なし。
詩織とはスペースランドにも一緒に行きます。チューもします。ガッテム。

月は女なんか駒に過ぎない的な感じがよかったのに・・・・。
っていうかうらやましーんだよォォォォ!!(本音)


まあソレはおいといて、彼女の存在意義はどうやら賛否両論のようですが、私はまぁいいかなとおもいました。その理由は以下とかぶるのでそこらへん四呂士九!(←頭わっるい漢字しか使えない)



月の心の変化
今回監督が表現したかったものって何かな~。って考えると[月の心境の変化]かなって思いました。

ホラ、漫画ではライトの顔で心境の変化を良くあらわしてたでしょ。

tuki.png→→→tuki2.jpgね!(笑)

ちょっと映画での変化についてまとめてみます。

(1)【死神度2%,人間度98%】
   デスノートを手にする前、月は裁かれるべき人間が裁かれていないことに憤りを感じます。
   そこでそのような犯罪者に対してかすかに殺意を抱いていきます。

(2)【死神度60%,人間度40%】   デスノートを手にした月は次々に犯罪者を裁いていきます。
   しかし詩織とデートをしたりまだ人間の心を思わせる行動があります。

(3)【死神度90%,人間度10%】   FBIを殺し、遂に犯罪者意外に手を出した月。
   さらに詩織までもを殺してしまい、最後にリュークに「詩織を愛していなかったのか?」
   と聞かれ、微妙に切ない表情をしました。
   このことから,かすかに人間の心を残していることが分かります。



  
と、まぁ1部では詩織を使ってその変化を表現したわけで、月は完全にその心を捨て切れないわけですね。2部でもその変化に注目したいです。


後編も必ず見ます。次回はもっとエキストラさんの演技がうまいといいなって思います。!
今回すっげぇ下手だったからね


他にもいいたいことあるけどやめよう!!長いし!!
何か今日真面目に書きすぎたかなぁ。

まあいいや!!!ということでおわります!!シュバ


トラックバック
IROAIな日々
JUMP OVER THE MOON
太平同盟記

ありがとうございました★




スポンサーサイト
Comment
TB&コメントありがとうございました!
イラスト入りで、映画をさまざまな面から分析したり感想が書いてあって、すごく楽しく読ませていただきました。
映画でも藤原竜也さんの顔の表情で、だんだん心の変貌が描かれていましたね。
ほんと後編楽しみです!
2006/06/22(Thu) | URL | まいね #i4ydmHhM[ edit ]
No subject
Lと月どっちが好きですか
2006/11/12(Sun) | URL | イチゴ★ #-[ edit ]
No subject
私はLですね・・・・・!!ホントしぐさがかわいーです笑

でもキラとLどっちを支持するかと言えば私はキラなんですよ・・・・!
だからまぁ両方すきってことですかね・・・!
2006/11/12(Sun) | URL | ののこ #9ddgPdqs[ edit ]
No subject
おもしろい
2006/11/15(Wed) | URL | #-[ edit ]
No subject
コメントをどうぞ
2006/11/23(Thu) | URL | ライトトキラ #-[ edit ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/23(Thu) | | #[ edit ]
No subject
太字の文斜体の文下線の文斜体の文打ち消しの文下線の文色付きの文字色付きの文字v-275下線の文太字の文下線の文斜体の文太字の文打ち消しの文下線の文斜体の文太字の文打ち消しの文下線の文斜体の文太字の文下線の文斜体の文太字の文打ち消しの文下線の文打ち消しの文下線の文斜体の文太字の文斜体の文太字の文下線の文斜体の文打ち消しの文打ち消しの文下線の文斜体の文打ち消しの文下線の文斜体の文太字の文打ち消しの文
2006/11/23(Thu) | URL | #-[ edit ]
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Track back
デスノートを観て来たよ~。以下、感想&突っ込みなど。映画『デスノート』公開!(BARKS)レッチリは原作コミックの英語版を読んで曲の提供を快諾したという。フリーは「映画『デスノート』に参加できて光栄だし、嬉しく思う」、アンソニー・キーディスは「聴いてビビるなよ
2006/06/22(Thu) | JUMP OVER THE MOON
※ネタバレあり17日に封切りされた『デスノート』を観て来ました(^^)/大chanも賢chanもすごく原作にハマってた『デスノ』。ここんとこ、原作が爆発的に売れてる人気作の実写版ってよくありますが、原作の人気があればあるだけ映画化は難しいものがありますよね。自分は原作
2006/06/22(Thu) | IROAIな日々
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。